フォト
無料ブログはココログ

2017年12月 3日 (日)

杜若とノビタキ

久々の投稿です。

K1__9387_

たまに野鳥フィールドに出かけると、もう野鳥やめて風景や花火撮影に転向したんじゃないか~という事を言われますが、野鳥も細々と続けとります。
 
K1__9504_
 
この子達にも縄張りがあって、雌が入ってくると、一枚目の写真の雄が飛びかかって追っ払います。
 
K1__9505_
 
私は雌の方が可愛いので、できれば仲良くしてるところを見たいのですが・・・(^-^;

2017年11月 6日 (月)

天の川

久々に天体ネタですが、ここのところ山にも出かけてないので、春から夏にかけて色んなところで撮影してた天の川の紹介です。

最初は、香川県から
 
Imgp6908_
(フラワーパーク浦島のマーガレット畑)
 
Imgp6905_
(浦島伝説の鴨之越)
 
愛媛県
Imgp6874_
(金砂湖・・・水が干上がって、橋のリフレが残念なことに)
 
山口県 
Imgp7439_
(秋吉台の長者が森)
 
Imgp7441_
(長者ケ峯展望台)
 
島根県
Imgp3033_
(日御碕灯台)
こいつは、時間帯が遅く、薄い方の天の川でした。
今から星が美しい季節に入りますが、一度サボるとあの寒さに耐えれなくなってくるんですよね~( 一一)

2017年11月 4日 (土)

キバナコスモス

ヒヨドリの渡りを見に行ったついでに、コスモス畑にも足を延ばしました。
 
K1__8574_b
 
普通のコスモスも綺麗ですが、黄色とオレンジも鮮やかですね~(^^♪
 
K1__8668_b
 
あれでもと思い、人が少ない端の方をくまなく探したけど、ノビちゃんはおらなんだ・・・(^-^;

2017年10月29日 (日)

荒谷山の雲海

今年は一度だけ荒谷山の雲海を見に行きました。

K1__6578_
 
到着した時点では自分含め二人しかいませんでしたが、徐々にカメラマンが増えてきました。
 
Imgp4506_
 
こいつは反対側を月を入れて・・・
 
K1__6786_
 
そう、この夜は月明かりが辺りを照らしてました。
 
K1__6789_
 
雲海は闇夜より月明かりがある方が綺麗ですね。
 
K1__7025_
 
徐々に夜が明け始め・・・
 
K1__7027_
 
見事な朝焼けに。
 
K1__6989_
 
いや~ええもん見せてもらいましたわ。
 
K1__6978_
 
K1__7007ps_
 
(撮影日:2017/9/10)

2017年10月22日 (日)

森の静寂

探し物を求めて、月明かりがない森の中へ・・・

対象物が分からない状況で、とりあえず長時間露光してみる。
 
K1__8950ps_
 
幹あたりで、ぼんやり緑色に発色する物体の影を発見したものの、これ以上は見つからず。
というか、偶然にも流れ星が映り込んだことが嬉しかったりして。(^^♪
 
方角を気にせず、少しの間だけインターバル撮影してみると・・・
 
K1__8961__2
 
北向きだったようです。
もう少し長く撮影したかったところですが、いかんせん闇の中。
時折、ガサ・・・ガサ・・・といった物音が聞こえ、その度にビビりまくる状態でしたので、一人では限界でした。
 
また来年リベンジします。

2017年10月15日 (日)

ヒヨドリの渡り

昨年は行けなかったので、今季は気合を入れて朝早くから現地入り。

朝陽絡みの橋でもと思ったが、あいにくの曇り空・・・(^-^;
 
K1__8353_i
 
今回は、広角でヒヨドリ中心に撮影と決めていたが、欲かいて大砲と両使いすると案の定どちらも撃沈・・・( ノД`)
 
Imgp5187_
 
う~ん、何羽おるんじゃろ・・・数える気にもならん。
 
Imgp4068a_
 
Imgp5235_
 
Imgp5261_
 
ふ~、ヒヨドリばっか・・・
 
Imgp5237_
 
広角ばっかりなので、ハヤブサも豆粒です。説明書きせんと分からん。
来年はハヤブサ中心でリベンジやな。(^^♪

2017年10月 7日 (土)

ハチクマ

今季は一度だけ地元の山に上がって鷹の渡り観察を・・・

渡りはあまり期待していなかったのですが、行けば誰か知ってる人がおるじゃろ~というくらいで上がりました。
 
K1__7845_
 
今では一年に一度、ここでしか会わない方とも無事再会。
 
K1__7849_
 
ハチクマの方はというと、私がいた時間帯では50くらいでしょうか。
愛想が良かったのはこの子だけ。
でも、懐かしい顔が見れたので、良しですわ。(^^♪

2017年9月17日 (日)

錦帯橋の鵜飼

以前から気になっていた鵜飼にようやく行けました。

K1__5580_
 
屋形船の出待ちの様子
 
K1__6227_
 
鵜飼舟の待っている上流へいざ出発!
 
K1__6319_
 
暗いところの撮影は、明るいレンズがないと厳しいですが、様子は分かるかと・・・
 
K1__6181_
 
目が遠くなっているのも相乗して、肝心の鵜が見えんし、撮影も厳しかったです。
屋形船の前で鵜飼を披露すると、錦帯橋側に戻ってきて、整列・・・
 
K1__5724_
 
Imgp3884_
 
初めて見ましたが、伝統行事を見るのは、なかなかええもんです。

2017年9月 8日 (金)

周防灘を渡るサンショウクイ

例年この時期になると必ず一度は訪れる場所。道中は雲が多いな~と危惧してましたが、現地到着すると陽がさしていました。

K1__5736_
 
サンショウクイは日の出とともに動きだすようです。
 
Imgp4436_
 
そして偶然関門橋バックに撮れた、周防灘を渡るサンショウクイの群れ。サンショウクイは豆粒ですが50羽くらいの群れでした。
 
Imgp4454_
 
30~50羽くらいで飛び回ってくれるのですが、近くの枝には中々とまってくれません・・・(^-^;
 
K1__5757_
 
ほんま愛想悪かったで~
 
K1__5788_
 
でも、私が毎年ここを訪れる目的は、この子達との出会い以上に鳥見を通じてお会いした方々との再会にあります。
最近は野鳥での遠征頻度が減ってきたので、随分ご無沙汰の方とも無事出会うことができたことが、一番の収穫でした。(^^♪

2017年9月 5日 (火)

キリアイ

近所の河口に入ったキリアイです。これで二年連続でしょうか・・・

K1__5578_
 
羽縁が目立つので、今回も幼鳥ですね。
 
K1__5577_
 
一緒に行動してたトウネンの幼鳥。この子達は7羽くらいいました。
 
K1__5572_
 
ほんでもって、いつものキアシシギ。
 
K1__5574_
 
この他にオバシギもおったらしいのですが、私が見たときはおらず。そうそう、ソリハシくんも元気ですよ。
今年は、例年より1週間くらい早い気がしますわ。

«アカショウビン

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ